Yogaの種類

​アシュタンガヨガ

 南インド・マイソールで、Sri・K・パタビジョイス師(1915-2009)がヨガの経典「ヨーガスートラ」を基に考案したアシュタンガ・ヴィンヤサ・ヨガ。

 ポーズの順番、呼吸の数、視点はすべて決められており、この3つを正しく行うことで体力・能力・集中力が効果的に伸びていきます。

 呼吸と動きを連動させて途切れることなく動き続けることから「動く瞑想」とも呼ばれています。

アシュタンガヨガには2つの練習スタイルがあります。

【マイソールスタイル】

インドの伝統的な練習スタイル。練習の開始時間は自由です。

決められたアーサナ(ポーズ)を順番通りに一人ひとりが自分のペースで進め、深めていきます。それぞれの能力や経験に応じてインストラクターが個別で指導していきますので初めての方でも安心して始められます。

​当スタジオではプライマリーシリーズ(初級)までの指導となります。

【レッドクラス】

レッドとは英語のlead(導く)の過去分詞ledからきています。

インストラクターのガイドに合わせてクラス全員で行う練習スタイル。

​アーサナの順番や呼吸のペースの確認にもなる練習です。

​フローヨガ

Sthiraオリジナルプログラム。

呼吸を整えて今の自分と静かに向き合い、カラダを呼吸に繋げて少しずつ動いていきます。

​太陽礼拝を中心に流れるようなゆっくりとした動きの中でアーサナをとり、前屈や後屈を行うことで無理なく柔軟性を高めていきます。

繰り返し同じ動きをすることによって自分の心の状態や身体の変化にも気付きやすくなるでしょう。

​動いた後は心身ともにリラックスした状態になります。

パーソナル・プライベート

お一人でヨガを集中して行いたい方、

ヨガインストラクターで自身の練習をきちんとしたい方、

お友達、ご家族だけでヨガを楽しみたい方にお勧めのクラス。

ご都合の良い日時やヨガの内容を、メールまたはTELにてお気軽にご相談ください。

© 2018-2020 by sthira of Site.